広告 健康管理・治療

【よくある質問】猫の慢性腎臓病(CKD)と食事管理:リン制限の目的/役割は?

2023年10月27日

パスくん
パスくん

猫の慢性腎臓病の食事療法について教えて下さい。

なぜ、リンを制限するのですか?

 

キャンちゃん
キャンちゃん

リン制限は病気の進行を遅らせ、腎臓の機能を保護する可能性があります。

 

 

ねこちゃん専用、腸内サプリメント【kokona-ここな-】

 

 

進行を遅らせ、腎機能を保護するために推奨

食事療法は、猫の慢性腎臓病(CKD)の管理において重要です

リンの制限は、病気の進行を遅らせます​ 

リンは、猫の体内でカルシウムと結合し、猫の腎臓に負担をかけます

リンの制限は腎臓の機能を保護するために推奨されています

腎臓とリンと骨とカルシウムと・・・関係性

 

リン制限が猫の腎臓に与える影響について調査した研究があります。

 

一方、リン制限によって高カルシウム血症が引き起こされる可能性もあり、最適な食事療法は、まだ明らかではない部分もあります

食事療法の主要な要素として、リンおよびタンパク質の制限が重要です。

これは猫のCKDの栄養管理の基盤となっています​

リンを制限することで、猫の慢性腎臓病の進行を遅らせ、腎臓を守る効果が期待できます。

ただし、最適な食事療法は、各猫の状態に合わせて慎重に決める必要があります。

そのため、食事療法は獣医師との相談のもと、個々の猫の状態に応じて適切に計画することが推奨されています。

猫の腎臓の健康を考えたサプリメント【powney-パウニー-】

 

▶ TOPページへ戻る

 

 

【関連記事】

 

-健康管理・治療