【初めてのワクチン】痛い?怖がる?大騒ぎ?猫の予防注射は針2本で痛みが激減

ウエルネス

初めてのワクチン。

大騒ぎするんじゃないかなと、不安そうにされている方が多いですが、

意外に、え?もう打ったんですか?

と言われる事が多いです。

注射の痛みを90%減らす方法!

針を2本使う」ただそれだけでワクチン注射の痛みは90%減らせます。

注射器にワクチンを吸い取る針と、

猫さんに注射する時の針を交換します。

たったこのひと手間で、注射の痛みが激減します。

 

『一度バイアルに刺して劣化する粗悪品は販売されていない』

『痛くならないように針を変えるのはなんの根拠のない話だ。』

 

という意見もありますが、一度ゴムを刺した注射針は、

明らかに切れ味が違います。

 

外で生活している硬い皮膚の猫さんに、

捕獲機の外から注射するような場合では、

明らかに違います。

 

注射が痛い原因は刺す側!?

私も定期的に針を刺される側になります

針がすごく苦手で…、

看護師さんが刺すところは見れません。

雑談しているうちに、

さりげなく刺してほしいです。

「刺しますよ~」の予告は要りません。

 

猫さんへのワクチンの際も、

「え?もう注射したんですか?」と、

診察台を嫌な想い出にしないように

気をつけます。

ねこのきもち

余談・・・動物病院の痛い注射No.1は?

吐き気止めの“セレニア”という薬。

効き目は抜群に良いのですが・・・

とにかく「痛がり」ます・・・。

錠剤のセレニアもあるのですが、

吐き気が続いている子に

飲み薬というのは、使いづらく、

いったん注射で吐き気を抑えてから、

飲み薬を使うのが一般的です。

 

そのほか、抗菌薬のビクタスの注射も、

痛がる子が多い注射剤です。

 

Follow me!

コメント

  1. […] 痛い?怖がる?大騒ぎ?猫の予防注射は針2本で全然痛くない […]

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました